手軽にプロ野球やJリーグで稼ごう!手数料激安!公営競技よりも勝つ確率は桁違い! ボーナスも充実今熱いギャンブルはオンラインカジノです。

オンラインカジノ『ベラジョン』

人気・ユーザー数ナンバー1
日本人向けサービス・サービスポイントが充実! 使い易さは他を圧倒しています。
・国内人気No1オンラインカジノ ・ビットコインでの入出金可能 ・日本人カスタマーサポート有

オンラインカジノ『カジ旅』

サービス充実『プロ野球やJリーグ』もBET可能!!
簡単登録!日本人向けサポートが充実!
「ライブチャット」「メール」でのサポートが日本語に対応しています。 いずれも月~金曜日、メールは24時間、ライブチャットは日本時間16:00~24:00の間に受け付けてくれます。
ボートレースで『わざと負け』…元競艇選手に懲役4年
東海テレビ
ほぼ執行猶予は付く、全て証拠が出揃うわけがないし自供もしないだろう。めくれてるもの以外は・・・
本当にやるならバレないようにやれと言いたい。
気分悪い。

 ボートレースでわざと1着以外になるなどした見返りに、現金を受け取った罪に問われている元レーサーに、懲役4年を求刑です。

元ボートレーサーの西川昌希被告(30)は去年行われた20レースで、親戚の増川遵被告(53)の舟券にあわせ、わざと順位を操作して、見返りとして現金およそ3700万円を受けとった罪に問われています。

これまでの裁判で2人は、起訴内容を認めていました。

2日の裁判で検察側は西川被告について、「自ら犯行を持ちかけ不正に得た利益は、税務申告せずにギャンブルに使い果たした」などと指摘し、懲役4年と追徴金3725万円を求刑しました。

また、増川被告に対しては懲役3年と罰金1100万円を求刑しました。

一方、弁護側はそれぞれ執行猶予付きの判決を求めました。判決は10月21日です。

東海テレビ

2020/11/2 暴露本発売【競艇と暴力団~八百長レーサーの告白~】西川昌希


最強レース毎予想『投資競艇.net』