手軽にプロ野球やJリーグで稼ごう!手数料激安!公営競技よりも勝つ確率は桁違い! ボーナスも充実今熱いギャンブルはオンラインカジノです。

オンラインカジノ『ベラジョン』

人気・ユーザー数ナンバー1
日本人向けサービス・サービスポイントが充実! 使い易さは他を圧倒しています。
・国内人気No1オンラインカジノ ・ビットコインでの入出金可能 ・日本人カスタマーサポート有

オンラインカジノ『カジ旅』

サービス充実『プロ野球やJリーグ』もBET可能!!
簡単登録!日本人向けサポートが充実!
「ライブチャット」「メール」でのサポートが日本語に対応しています。 いずれも月~金曜日、メールは24時間、ライブチャットは日本時間16:00~24:00の間に受け付けてくれます。
『峰竜太』6期連続勝率1位 女子は『鎌倉涼』が12期ぶり2度目

日本モーターボート競走会は1日、2021年後期(7月1日~12月31日)に適用される「選手級別決定」を発表した。今期の勝率1位は8・17を記録した峰竜太(36)=佐賀=で6期連続9度目。また、同7・67(全体12位)をマークした鎌倉涼(32)=大阪=が12期ぶり2度目の女子勝率トップとなった。
なお、A1級ボーダーは6・20(322人)、A2級ボーダーは5・43(320人)だった。

日本モーターボート競走会は1日、7月1日~12月31日まで適用される「選手級別決定」(審査対象期間は2020年11月1日~2021年4月30日)を発表した。なお、成績確認期間(1~7日)及び、選手出場あっせん委員会の議を経て正式決定となる。

8・17を叩き出し、勝率第1位となったのはスーパースター・峰竜太(36=佐賀)で、9度目の第1位。彦坂郁雄氏の5期連続を抜く6期連続は史上初の快挙だ。

女子は7・67の鎌倉涼(32=大阪)で2度目の女子選手勝率1位に輝いた。また、各級別のボーダーラインはA1級6・20、A2級5・43となった。